人気ブログランキング |

<   2019年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2019年 08月 25日

ミッシェルエポレットシャーク

ミッシェルエポレットシャーク_f0292806_19434121.jpg
今週のカレンダー

ミッシェルエポレットシャーク
学名:Hemiscyllium michaeli
英名:Leopard Epaulette Shark

シャークジャーナリストの沼口さんのお話に出てきた「歩くサメ」。
マモンツキテンジクザメのほうがが有名だけど、
模様がとってもキレイなので、こちらをチョイス。

でもレア種なので、データがほとんどありません(笑)
写真も5枚しかなかった(^_^;)
2010年に新種記載されたばかりです。
パプアニューギニア周辺にしかいない固有種。

エポレットシャークの仲間は胸ビレの筋肉が発達してて、
これで地面を押し、体をくねらせて歩きながら、獲物を探します。
エサとなるのは、エビカニ、ゴカイ、小魚など。
夜行性。

記録にある最大サイズで全長69.5cm。


by vimytaro | 2019-08-25 19:43 | おさかなイラスト | Comments(0)
2019年 08月 18日

ツマグロ

ツマグロ_f0292806_13582988.jpg
今週のカレンダー

ツマグロ
学名:Carcharhinus melanopterus
英名:Blacktip Reef Shark

メジロザメ属の中でもとくに好きなサメ・・・描き分けやすいから(笑)
すべてのヒレの先端が黒いので、わかりやすい。

インド洋太平洋の熱帯域のサンゴ礁、浅瀬に分布。
縄張りが狭く、長い距離を移動することはない。
全長160cm、最大で200cm。

おもに小さな魚類を捕食、他にタコ、イカ、エビ、シャコなど。
エサを探すのは夜の方が活発。

胎生で、胎仔は卵黄で成長後、胎盤が作られる。
40〜50cmの幼魚が1度に2〜5尾、産まれる。

臆病で人を避けるサメだが、浅瀬に生息するため人と接する機会が多く、
獲物とまちがえて脚を噛まれることもある。


by vimytaro | 2019-08-18 13:58 | おさかなイラスト | Comments(2)
2019年 08月 15日

DIVER 9月号

DIVER 9月号_f0292806_18305604.png

「DIVER 9月号」サメ特集号です!
サメは怖いだけではない、サメの魅力たっぷり。
サメマニア必携号ですよ〜♪

サメ図鑑にボクもイラスト描かせていただきました。


DIVER 9月号_f0292806_18311780.jpg



by vimytaro | 2019-08-15 18:33 | おさかなお仕事 | Comments(0)
2019年 08月 14日

「食卓で育む 伸び力」

「食卓で育む 伸び力」_f0292806_01462890.jpeg

以前、サイト内の「魚介ずかん」のイラストを描かせていただいた
「食育ずかん」さんから、本が出版されました。

「食卓で育む 伸び力」

成長期のこどもの食育コンテンツが見開きにひとつずつ・・・
楽しく食を勉強(・∀・)

朝日学生新聞社から 1400円
よろしくお願いします

「食育ずかん」サイトは

こちら


by vimytaro | 2019-08-14 01:43 | おさかなお仕事 | Comments(0)
2019年 08月 11日

ヨシキリザメ

ヨシキリザメ_f0292806_13422452.jpg
今週のカレンダー

ヨシキリザメ
学名:Prionace glauca
英名:Blue Shark

まずイラストにミスがあります(>_<)
歯のイラスト、上の歯と下の歯が入れ違ってます!
またまたゴメンナサイ!

世界中の熱帯から温帯海域に広く分布し、長距離を回遊します。
海表面から水深350mに生息、水温12〜20℃を好む。
全長2〜3m、最大で4m、体重205kgに達します。

フカヒレの原料になっているのは主にこの種のヒレです。
日本でいちばん多く水揚げされ、利用されていますが、
人や船を襲うこともあり、危険性の高いサメです。
まんまる目でかわいいクールな顔してますけどね〜(^_^;)

おもに小型の魚類やイカを捕食。
天敵はもちろん人間、他にカリフォルニアアシカ、アオザメ、ホオジロザメ。

胎生で胎盤を形成します。
35〜50cmの幼魚が一度に平均35尾(135尾の記録もあり)産まれます。


by vimytaro | 2019-08-11 18:42 | おさかなイラスト | Comments(2)
2019年 08月 04日

ワニグチツノザメ

ワニグチツノザメ_f0292806_13470755.jpg
今週のカレンダー

ワニグチツノザメ
学名:Trigonognathus kabeyai
英名:Viper Dogfish
   Viper Shark

ミツクリザメみたいに飛び出すアゴと針みたいに細くまがった歯が特徴。
絵本「サメだいすきすいぞくかん」では、
見開きのサメ図鑑に、「興味深いサメだから入れてあげて」
・・・と仲谷先生に推薦してもらいました(・∀・)

最大体長54cm。水深300mの深海に生息します。
おもに日本近海で捕獲されているけど、まだ記録は少ないレア種。

日中は水深300m、夜間は水深1500mで捕獲されるため、
日周鉛直移動をしていると考えられます。
エサはおもにハダカイワシ類、逆に天敵はメバチなど。

胎生で、仔魚は卵黄で成長します。



by vimytaro | 2019-08-04 20:46 | おさかなイラスト | Comments(0)