タグ:深海魚 ( 27 ) タグの人気記事


2015年 11月 10日

チョウチンアンコウ2号 歯をインプラント

f0292806_06302476.jpg
先週のチョウチンアンコウに歯を付けました。

インプラント方式は・・・
ひとつひとつ穴をあけて、土を棒状にして差し込んで、ドベで成形します。
これがけっこう手間がかかるし、裏側が成形しにくい。

いっそ、上アゴ下アゴごと作っておいて、後からはめ込む、
「入れ歯方式」もありかなと思う今日でありました(笑)


[PR]

by vimytaro | 2015-11-10 22:30 | おさかな陶芸 | Comments(0)
2015年 11月 04日

チョウチンアンコウ2号

f0292806_21553606.jpg
再びチョウチンアンコウ制作中。

今回は疑似餌をちょっとだけ長くしてみました。
まだやわらかくて自立しないので、新聞紙で支えてます。

温泉入ってるみたい(笑)


[PR]

by vimytaro | 2015-11-04 21:55 | おさかな陶芸 | Comments(0)
2015年 09月 30日

ペリカンアンコウ

f0292806_05390316.jpg
ペリカンアンコウ
学名:Melanocetus johnsonii
英名:Humpback Anglerfish

焼き上がりました。

歯の部分も同じ土です。
例によってインプラント(笑) 穴あけて歯を差し込みます。

今回は陶芸用絵の具の白を塗ってみました。
いい感じに、深海魚っぽく汚れた感じになりました(笑)

[PR]

by vimytaro | 2015-09-30 05:38 | おさかな陶芸 | Comments(2)
2015年 07月 17日

ペリカンアンコウ制作中

f0292806_06352413.jpg
陶芸教室では、ひさしぶりに現在の魚を作っております(笑)

ペリカンアンコウ。
チョウチンアンコウの仲間だけど、体の割に口が大きく開きます。
お腹も大きく膨らむので、食べ過ぎOKな体(笑)
このフィギュアもお腹をだぶつかせて作ってます。

まだ、土の状態です。
これを乾燥させて→素焼き→釉薬→本焼き→できあがり となります。


[PR]

by vimytaro | 2015-07-17 22:52 | おさかな陶芸 | Comments(0)
2015年 04月 27日

「世界の深海魚最驚50」

f0292806_06000131.jpg
f0292806_06000573.jpg
深海生物ブームのおかげで、
ずいぶんたくさん深海関係の本が出版されてて、
どれも欲しいのだけど、経済的に全部は買えなくて(笑)・・・

でも、ひさしぶりに北村先生の本を見つけたので、買ってみました♪

やっぱりスゴイ!
文章もイラストもすばらしいです♪

深海生物、どんどん新しいことがわかってきてるんですねー。
楽しい♪

[PR]

by vimytaro | 2015-04-27 22:58 | おさかなグッズ | Comments(2)
2014年 10月 16日

チョウチンアンコウ1号にイボイボ

f0292806_11433892.jpg
先日空けた穴に、粘土を植えて、イボイボを付けました。

全部イボにしちゃうとうるさいかなと思ったので、
ちょっとだけ♪

陶芸教室の同じ日の生徒さんに、
歯も植えてあるから、「インプラントですね」って言われました!

高価なチョウチンアンコウができそうです(笑)


[PR]

by vimytaro | 2014-10-16 18:41 | おさかな陶芸 | Comments(2)
2013年 06月 17日

沼津港深海水族館にて

f0292806_0514759.jpg



沼津港深海水族館で、プチギャラリー始まりました。

とはいっても・・・
2009年の深海魚カレンダーのイラストですけど(^^;

あ、デメニギスはちゃんと描き直しましたよ♪
2009年、このカレンダーを発売した直後に、
深海での生態動画が公開されましたよね。

7/10までは、写真の場所にて展示していただける予定です。
その後は、場所移動しちゃうかもです。

展示しているイラストのポストカードも売店にて販売しています。
ハンカチも作りました♪

お近くまで行く機会があったら、遊びに行ってみてください。

詳細はこちらにも・・・
沼津港深海水族館・シーラカンスミュージアム公式ブログ
[PR]

by vimytaro | 2013-06-17 00:59 | 展示会 | Comments(4)