タグ:カレンダー ( 38 ) タグの人気記事


2016年 09月 13日

深海生物カレンダー サンプル4

f0292806_10314790.jpg
ヨロイザメ Dalatias licha / Kitefin Shark(Seal Shark)

すでにラブカを描いていて・・・
他の深海ザメにオンデンザメとオロシザメを考えていたのですが、

ネットで調べているうちに、ヨロイザメもなんだか人気あるみたいなので、
カグラザメも加えて、twitterで人気投票してもらいました。

結果・・・投票数138票
 1位30% ヨロイザメ
 2位28%オンデンザメ
 3位27%カグラザメ
 4位15%オロシザメ
  …という結果になりましたので、
カレンダーに描くのは、ヨロイザメとオンデンザメとなりました。

オロシザメはまだまだ認知度低いのかなー?

投票ありがとうございました。
たいへん参考になりました(*^-^*)


[PR]

by vimytaro | 2016-09-13 18:35 | おさかなイラスト | Comments(0)
2016年 09月 10日

深海生物カレンダー サンプル3

f0292806_10313701.jpg
深海生物カレンダー サンプルその3です。

クラゲダコ Amphitretus pelagicus / Telescope Octopus

透明な生きものって、描くのむずかしい(^_^;)


[PR]

by vimytaro | 2016-09-10 20:31 | おさかなイラスト | Comments(0)
2016年 09月 02日

深海生物カレンダー サンプル2

f0292806_12333310.jpg

深海生物カレンダー、サンプルその2


ハープスポンジ Harp Sponge / Chondrocladia lyra


地味だと思ってたけど、描いてみたらけっこうキレイ♪




[PR]

by vimytaro | 2016-09-02 20:35 | おさかなイラスト | Comments(0)
2016年 08月 31日

深海生物カレンダー サンプル

f0292806_12332457.jpg
来年の深海生物カレンダー、サンプルできました。

こんな感じで、無脊椎動物もたくさん描く予定です。
よろしくお願いします(^-^)

[PR]

by vimytaro | 2016-08-31 12:33 | おさかなイラスト | Comments(0)
2016年 01月 30日

カレンダーのお詫び

f0292806_18540429.gif
2月中にはなんとか・・・
間に合わせようと制作していた今年のカレンダーでしたが、
今年のスケジュールもいっぱいで、
これ以上は無理と判断しました。

お待ちいただいていたみなさま・・・
たいへん申し訳ございません。

どうか、ご理解くださいませ。

今後ともよろしくお願いします。
m(_ _)m


[PR]

by vimytaro | 2016-01-30 18:58 | お知らせ | Comments(4)
2016年 01月 12日

シルバースウィープ

f0292806_04155711.jpg
シルバースウィープ
学名:Scorpis lineolata
英名:Silver Sweep
分布:南西オーストラリア、タスマニア東部、ニュージーランド北部、ロードハウ島
体長:30cm

ボクが釣りをしないので、なんだか見たことない魚だなと思ったのですが、
イスズミ科タカベ亜科に属する魚・・・
日本のメジナやイスズミ、カゴカキダイに近い種類みたいです。

群れている写真がとてもキレイだったので、描いたのですが、
やっぱり他のに比べると地味かも(笑)

カレンダー完成後は、過ぎてしまった週になってしまうので、
今のところ地味なの主体でチョイスしてます(笑)

[PR]

by vimytaro | 2016-01-12 21:14 | おさかなイラスト | Comments(0)
2016年 01月 09日

ポテトコッド

f0292806_06421165.gif
最初は・・・
「グレートバリアリーフとオーストラリアの魚」として
カレンダーに登場する予定でしたが、
テーマをオーストラリア固有種に絞ったために、
ポテトコッドが外れちゃいました。

楽しみにしてた方、ゴメンナサイ。

固有種が予想以上にいっぱいいておもしろいのです(^_^;)
オーストラリアの海ってスゴイ!


[PR]

by vimytaro | 2016-01-09 06:47 | お知らせ | Comments(0)
2015年 12月 21日

2016カレンダー

f0292806_16532855.gif
来年のカレンダー、制作遅れております。
楽しみにしてくださっているみなさま、
たいへん申し訳ありません!!

年内完成は不可能な状況です。
来月後半には完成するかな・・・という見込みです(汗)

来年のテーマは、オーストラリアの固有種。
リーフィシードラゴン、ハンドフィッシュ、オールドワイフとか・・・
GBRのメジャーな種類もちょっと入るかもしれません。
ポテトコッド、ナポレオンフィッシュ、ニジハギなどなど・・・

よろしくお願いします。
がんばります(>_<)

[PR]

by vimytaro | 2015-12-21 16:59 | おさかなグッズ | Comments(2)
2015年 01月 11日

サカバンバスピス

f0292806_13362740.jpg
サカバンバスピス
Sacabambaspis janvieri
無顎上綱 翼甲綱 アランダスピス目 アランダスピス科
オルドビス紀後期 体長25cm

なんだか景気の良さそうな名前のアゴのない魚です。
発見された付近のサカバンビラという村の名前が由来らしいです。

一昨年描いたアランダスピスによく似ていますが、
この子の目は体の正面に付いています。人間みたい(笑)

それと、尾ビレの形が最近になってすごく詳しくわかってきました。
一昨年調べた時は、アランダスピスみたいな
オタマジャクシ風の尾に描かれていた復元図ばっかりだったんですよ。

尾ビレが上下に分かれている場合、上側を上葉、下を下葉と呼びます。
現在の魚は上下とも同じ形になってるのが多いですが、古代の魚たちはみんな尾ビレがすごく個性的。
その中でもサカバンバスピスの尾は極めてヘンテコなデザインでした。

[PR]

by vimytaro | 2015-01-11 22:33 | おさかなイラスト | Comments(0)
2015年 01月 04日

メタスプリギナ

f0292806_22563819.jpg
メタスプリギナ
Metaspriggina walcotti
無顎上綱? ?目 メタスプリギナ科?
カンブリア紀中期 体長2cm

アノマロカリスで有名なカナダのバージェス頁岩から2012年に化石が発見されました。
論文が発表されたのは昨年の6月と、ほやほやの新種です。
化石の状態がすばらしく体の構造がよくわかるようです。
中でも、顎へと発展するであろう原始的な構造が確認でき、
脊椎動物のアゴの起源についてさかのぼることができ重要な発見です。

ということで、専門の先生方の興味はアゴにあるようですが、
ボクはこの子の目が好き(笑)
こんなツマミみたいなデザインの目なんて、見たことないですもんね。
これ、見えるのは上だけなのかな?とか、
ツマミみたいな部分が動いたら、後や前も見えるなーとか
・・・興味はそこ?(笑)

[PR]

by vimytaro | 2015-01-04 22:59 | おさかなイラスト | Comments(0)