「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2016年 01月 30日

カレンダーのお詫び

f0292806_18540429.gif
2月中にはなんとか・・・
間に合わせようと制作していた今年のカレンダーでしたが、
今年のスケジュールもいっぱいで、
これ以上は無理と判断しました。

お待ちいただいていたみなさま・・・
たいへん申し訳ございません。

どうか、ご理解くださいませ。

今後ともよろしくお願いします。
m(_ _)m


[PR]

by vimytaro | 2016-01-30 18:58 | お知らせ | Comments(4)
2016年 01月 19日

化石水族館@アクアマリン

f0292806_17324369.jpg
f0292806_17323784.jpg
「化石水族館」のイラスト、スライドショー。
再びアクアマリンふくしまで始まりました。

今度は、「化石水族館2」のイラストも含めて、
全108枚のイラストになります。

1枚の投影時間は15秒間なので、全部見ると30分近くになってしまいます(笑)


エントランスホールの奥、エレベーターの対面の壁面に投影されてます。

期間はまだ未定ですが、しばらくは見られるとのこと…


アクアマリンに行く機会があったら見てきてくださいね。


全部とは言いません(笑)



[PR]

by vimytaro | 2016-01-19 17:39 | 水族館 | Comments(0)
2016年 01月 17日

オールドワイフ

f0292806_20044433.jpg
オールドワイフ
学名:Enoplosus armatus
英名:Old Wife
分布:オーストラリア南部西部沿岸
体長:25cm

「オールドワイフ(老婆)」の「名前の由来は、
釣り上げられた時に歯を擦り合わせて「ギギッ」と鳴くことから、
歯ぎしりする老婆に似ているということで名付けられたようです。

「ブツブツと小言がうるさい古女房」の意味もあるとか・・・(笑)

淡水観賞魚のエンゼルフィッシュを二匹くっつけたような姿で、
この種だけで、エノプロスス科という独自のグループを形成します。

とてもキレイで優雅な姿をしてますから・・・
やっぱり老婆というよりは、
「いつまでも美しい大人の女性」の意味もありますよね(^_^)

幼魚は河口付近で成長し、
成魚になると岩礁域や藻場でたいてい群れで生活します。

食用、観賞用としても利用されますが、
背ビレのトゲには毒があるので、注意が必要です。


[PR]

by vimytaro | 2016-01-17 22:38 | おさかなイラスト | Comments(0)
2016年 01月 14日

アクアマリンふくしまへ

ひさしぶりに、アクアマリンふくしまへ・・・

打合せで行ったのですが、少しだけ自由時間をいただいて、
館内をのんびり見て回りました。
平日なので、ゆったりたっぷり見られてよかった〜♪
f0292806_18501960.jpg
入口付近の古生物の展示、
行くたびに化石標本が充実してきています。

三葉虫の化石まであったりして、ボクとしてはうれしい!!
f0292806_18502251.jpg
ウミツボミまで!!
この群体化石はキレイだなー♪
f0292806_18512622.jpg
三葉虫の皇帝さまも・・・
f0292806_18502999.jpg
オウムガイさんが挨拶に来てくれました(笑)
f0292806_18503224.jpg
大水槽には、シイラが数匹!
泳いでるシイラ見たの、初めて!
悠々と泳いでるように見えて、じつは落ち着きがないのか?(笑)
ぐるんぐるんスゴいスピードで泳いでました。
水面上にジャンプするところも見ちゃった♪
f0292806_18515820.jpg
オセアニックガレリアの天上には、アカボウクジラの骨格標本が・・・
前もあったっけ???
f0292806_18520172.jpg
アジアアロワナが手前まで泳いできてくれたのでパチリ!
f0292806_18520911.jpg
ナンヨウツバメウオの幼魚も、撮ってーって出てきてくれました。
急いで奥にもどっていったけど(笑)
f0292806_18521750.jpg
サンゴ礁の水槽のサンゴだったかイソギンチャクの足元には、
直径2mmくらいのちっちゃなヨウジウオが・・・

水槽の前で立ち止まってじっと見てると、
説明写真にはない生きものがたくさん見えてきておもしろいんですけどね。
さっと見て先にどんどん進んじゃうお客さんばかりで、
もったいないなぁ…って思いますね。

でも、混雑してる時はしょうがないかな(^_^;)
f0292806_18522589.jpg
いつもかわいいナメダンゴ。
f0292806_19115208.jpg
タマコンニャクウオがお腹側を見せてくれてるので、
資料用にパチリ。

今日も満足のアクアマリンふくしまでした。

来月、また行きますよ♪


[PR]

by vimytaro | 2016-01-14 21:51 | 水族館 | Comments(0)
2016年 01月 12日

シルバースウィープ

f0292806_04155711.jpg
シルバースウィープ
学名:Scorpis lineolata
英名:Silver Sweep
分布:南西オーストラリア、タスマニア東部、ニュージーランド北部、ロードハウ島
体長:30cm

ボクが釣りをしないので、なんだか見たことない魚だなと思ったのですが、
イスズミ科タカベ亜科に属する魚・・・
日本のメジナやイスズミ、カゴカキダイに近い種類みたいです。

群れている写真がとてもキレイだったので、描いたのですが、
やっぱり他のに比べると地味かも(笑)

カレンダー完成後は、過ぎてしまった週になってしまうので、
今のところ地味なの主体でチョイスしてます(笑)

[PR]

by vimytaro | 2016-01-12 21:14 | おさかなイラスト | Comments(0)
2016年 01月 09日

ポテトコッド

f0292806_06421165.gif
最初は・・・
「グレートバリアリーフとオーストラリアの魚」として
カレンダーに登場する予定でしたが、
テーマをオーストラリア固有種に絞ったために、
ポテトコッドが外れちゃいました。

楽しみにしてた方、ゴメンナサイ。

固有種が予想以上にいっぱいいておもしろいのです(^_^;)
オーストラリアの海ってスゴイ!


[PR]

by vimytaro | 2016-01-09 06:47 | お知らせ | Comments(0)
2016年 01月 06日

オーストラリアンブレニー

f0292806_16375243.jpg
オーストラリアンブレニー
学名:Ecsenius australianus
英名:Australian Blenny
   Australian Combtooth Blenny
分布:グレートバリアリーフ北部、珊瑚海
体長:6cm

今年のカレンダーは、オーストラリア固有種です。
珍しいのやヘンテコな魚がいっぱいです。
まだ、全部ができていないのですが、毎週の魚はここで紹介いたします。

格子模様がとても印象的なギンポの仲間。
英語ではこの模様を「Combtooth(櫛の歯)」と呼ぶみたいですね。

ニューカレドニア固有種にもそっくりなギンポがいます。
そっちは縦線が濃く黒くなっていて、
「ブラックストライプドコームトゥースブレニー」というめっちゃ長い名前(笑)
オーストラリアのとよく混同されてるみたい。


[PR]

by vimytaro | 2016-01-06 16:53 | おさかなイラスト | Comments(0)
2016年 01月 05日

謹賀新年

f0292806_02593490.jpg
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

サル年ってことで、今年のイラストはサルパ(笑)
マニアックすぎてスミマセン(^_^;)

さてさて、カレンダーがまだできておりません。
ゴメンナサイ。
急ピッチで制作しておりますが、今月中もむずかしいかもです
申し訳ありません!!
(T▽T)

[PR]

by vimytaro | 2016-01-05 20:58 | お知らせ | Comments(0)