<   2014年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2014年 05月 30日

フィッシュペン

f0292806_02552174.jpg
吉祥寺で・・・
時間つぶしに雑貨屋さん覗いてて見つけました。
魚の骨のフィッシュペン。

このシリーズいろんな模様があるんだけど、
魚の骨には意表つかれました(笑)

下のは、昨年「アクア・トト」で買ってきたモノ。

魚型のペンっていろんなのが出てるけど、
どれも太かったり持ちにくかったりで描きにくい。
でも、このシリーズはちゃんと実用的で気に入ってます♪

キャップが尾ビレになってるのもいい。


[PR]

by vimytaro | 2014-05-30 22:54 | おさかなグッズ | Comments(0)
2014年 05月 27日

化石陶芸

f0292806_18383171.jpg
化石好きが高じて・・・・
陶芸で化石を作ろうと思いつきました(笑)

もちろん、本物ではなく、型を取るレプリカでもありません。
オリジナルだから・・・化石を模した作品です。

リアルなシーラカンスとか作ってみたいけど、
いきなりではハードル高そうだから、
キャラクターっぽくデフォルメして・・・

ケファラスピスを作ってみます。

化石にしては、ちょっともっこり盛り上がりすぎだなぁ(笑)
次回、乾いたらもっと削って成形しまーす♪

なんだか、楽しい♪


[PR]

by vimytaro | 2014-05-27 18:37 | おさかな陶芸 | Comments(4)
2014年 05月 26日

ポストカード増えました

f0292806_12234123.jpg
f0292806_12235182.jpg
f0292806_12240264.jpg

「ぼくのすいぞくかん アットクリ支店」で販売中のポストカードに、
深海魚シリーズと化石魚シリーズ、「PEPPERMINT BLUE」が加わりました。

これで、全部で93種類になります。

それから、セット商品も増えましたよ。
今までの、「お好み5枚セット」550円 に加えて、
「お好み10枚セット」1000円 を追加しました。
1枚あたり100円となってお得です。

「PEPPERMINT BLUE」をお求めでしたら、
「7枚セット」600円 がオススメ。

ご利用お待ちしております。


[PR]

by vimytaro | 2014-05-26 12:23 | おさかなグッズ | Comments(0)
2014年 05月 25日

ハワイアンモーウォン

f0292806_12475081.jpg
ハワイアンモーウォン
学名:Goniistius vittatus
英名:Hawaiian Morwong

ハワイ諸島、固有種。
スズキ目タカノハダイ科。体長40cm。

日本のミギマキを白っぽくしたような魚。
背中が出っ張った山型の体型はちょっと魚っぽくないです(笑)
小さな口と、厚く赤い「クチビル」も個性的。

海側のサンゴ礁で見られますが、ちょっと珍しい種類。

厚く丈夫な胸ビレで体を支えて、砂地やサンゴの上に乗ることができる。
ゴンベもそんなことできますね・・・近い種類なのかな?

英名の「モーウォン」というのは、元はアボリジニ語らしいです。
意味は・・・ちょっとわかりませんでした(汗)

小さな甲殻類やワームや軟体動物やウニまで、なんでも食べます。

*イラストを描くのに調べたときは・・・
学名「Cheilodactylus vittatus」としかわからず、
ニューカレドニア、ロードハウ島、ケルマディック諸島にも似た種類がいて、
この子も同種とされていましたが、現在は別種とされているようです。
学名は「Goniistius vittatus」で、ハワイ諸島固有種。


[PR]

by vimytaro | 2014-05-25 12:52 | おさかなイラスト | Comments(0)
2014年 05月 24日

化石のレプリカづくり

f0292806_17543672.jpg
アクアマリンふくしまで開催中の
「化石水族館 太古の魚類展」関連のイベント、
「化石のレプリカづくり」に参加してきました。

本物の化石から型を取って、
その型に、また別のプラスチック粘土を押し込んで、ストラップを埋め込んで完成。

超カンタン(笑) 所要時間20分くらいでした♪

型取り用のおゆまるくんと、レプリカ本体のプラスチック粘土は、
どちらもお湯に入れると柔らかくなり、冷えると固まる素材なので、
扱いもカンタンでしたよ。

次回5/31土曜日がイベント最終回です。
興味のある方は、ぜひ参加してみてください。
どっちかというとこども向きですけどね(・∀・)

f0292806_17544557.jpg
さてさて・・・・
「化石水族館」の方は、新たに液晶モニタがエスカレーター脇に設置されてて、
とても見やすくなってました。

うれしい!!
ありがとうございます。

f0292806_17544952.jpg
シーラカンスの展示スペースの一部に、
ボクの絵本の販売コーナーが設けられていました♪
いっしょに、化石魚イラストのポストカードも販売されてます。

上の壁面に飾られているのは、絵本を制作していたときのラフ画や設定メモなど、
初公開です(笑)
制作エピソードもちょこっと読めます。


「化石水族館」の次の企画、昆虫イベント関連の展示も少しずつ始まってるみたいですよ。
f0292806_17545680.jpg
ペーパークラフト作家の鍋嶋さんのカブトムシ

f0292806_17545218.jpg
f0292806_17545452.jpg
奥村巴菜さんの陶虫作品もちょっとだけ展示されてました。

はじめて実物見ました! スゴイ!!


[PR]

by vimytaro | 2014-05-24 22:34 | 水族館 | Comments(0)
2014年 05月 21日

カエルアンコウ7号(釉掛け)

f0292806_18332707.jpg
カエルアンコウ7号に、釉薬かけました。

いつのも黒マットに、黄イラボを吹き付け・・・
ちょっぴり筆でも斑点つけてみました。

どうなることやら・・・


[PR]

by vimytaro | 2014-05-21 18:31 | おさかな陶芸 | Comments(0)
2014年 05月 20日

海洋生物資源科学科Tシャツ

f0292806_19315206.jpg
日本大学 海洋生物資源科学科 のTシャツです。
今年もデザインさせていただきましたよ♪
ありがとうございます♪

前回、4年前のデザインはこんなの

そしてまた、Tシャツもいただきました♪
ありがとうございました。

前のデザインはクジラ。
f0292806_19315573.jpg

[PR]

by vimytaro | 2014-05-20 19:28 | おさかなお仕事 | Comments(2)
2014年 05月 18日

サドルラス

f0292806_12401354.jpg
サドルラス
学名:Thalassoma duperrey
英名:Saddle Wrasse

ハワイ諸島、ジョンストン島、固有種。
スズキ目ベラ科。体長25cm。

ラグーンや海側のサンゴ礁、サンゴや岩やがれきのに生息。
固有種とはいえ、ハワイではとてもふつうに見られる魚。
体色も個性的だけど、
鳥が羽ばたいているような胸ビレの動かし方、泳ぎ方もまた個性的。
なんだかクギベラそっくり。

日中はせっせと穴を掘り、石を運んで組み上げて、
驚いたときに逃げ込むための、自分のシェルターを作ります。
しかもなんだかた楽しそうに(笑)

幼魚は黒白茶色のストライプ。
これもクギベラの幼魚によく似てます。

底生動物を食べます。
幼魚も成魚もクリーナーフィッシュとして、
他の魚の寄生虫や食べ残しを食べることもあり。

学名で画像検索すると、イラストによく似た画像が出てきます。
それを背景の資料に使ったわけなので、そっくりなのですけどね(笑)

[PR]

by vimytaro | 2014-05-18 12:40 | おさかなイラスト | Comments(0)
2014年 05月 11日

ハシナガイルカ

f0292806_10172718.jpg
ハシナガイルカ
学名:Stenella longirostris
英名:Spinner Dolphin

ハワイ諸島周辺に生息しているのは、ハシナガイルカの中でも、
Gray's Spinner Dolphin または 
Hawaiian Spinner Dolphin (S. l. longirostris)と呼ばれる亜種。
クジラ目ハクジラ亜目マイルカ科。体長130〜230cm。

学名の「longirostris」は「長い口吻」を意味します。
和名の「ハシナガ」も「くちばし」(口吻)が長いことに由来します。
英名の「Spinner Dolphin」は、
スピン(体の縦軸を中心に回転)しながらジャンプすることに由来。

数頭から数千頭もの巨大な群れで行動します。

体色は濃い灰色、喉、背、尾ビレはより濃い灰色で、
腹部はクリームがかった白。
色は個体によって差がかなりある。

口吻の他に、ヒレも他種のイルカより長い。
背ビレは垂直に立ち、年配の個体では前に傾いていることもある。

ハワイ島西岸のケアラケクア湾付近には1000〜2000頭の群れが生息。
カホオラウェ島、ラナイ島、モロカイ島、とマウイ島の間には、
100頭ほどの群れが3つ以上生息。

捕食は夜間、水深の深いところで小魚やイカを食べます。

メスは10〜11ヶ月の妊娠期間の後、体長1m以上の子を1頭産みます。
出産は2、3年に一度。授乳期間は18ヶ月ほど。


[PR]

by vimytaro | 2014-05-11 10:19 | おさかなイラスト | Comments(4)
2014年 05月 10日

ダンゴウオ1〜5号とおさかな茶碗

f0292806_12470799.jpg
ダンゴウオ4兄弟を作る前にも作ってたプロトタイプがあるんです。
ちょっとでかすぎですけど(笑)

釉薬かけて、いよいよ本焼きです。

どんな風に仕上がるか、楽しみ♪

でも・・・
たぶん、アレとアレは失敗かも?・・・とも思ってる(笑)


_______________________
おさかなお茶碗が、焼き上がりました。
なかなかいい感じ♪
f0292806_12471541.jpg
ひっくり返さないと、おさかな全体は見えませんけどね(笑)
f0292806_12472172.jpg

また、茶化粧にひっかき絵ってやってみようかな♪


[PR]

by vimytaro | 2014-05-10 12:53 | おさかな陶芸 | Comments(4)