「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2014年 01月 31日

番匠おさかな館

大分の実家からまた東京に戻る前に、
ちょっと寄ってみたい水族館ができちゃって・・・

f0292806_10075881.jpg
ヤマメとアユの大きな水槽。

うみたまごじゃありません。
ここは何度も行ってるし。

佐伯市の道の駅の中にある小さな水族館。

じつはここも・・・
高知での展示の企画スタッフさんに教えてもらった淡水魚水族館です。

f0292806_10070575.jpg
コイとギンブナの大きな水槽。

道の駅の中にあると聞いていたので、
休憩室の一角に小さな水槽が並んでる風景を勝手に想像してました。

でも、ここはもう立派な水族館!
大分にこんなキレイな淡水魚水族館があったなんて!!
ビックリ!!

f0292806_10075447.jpg
ヨツメウオ

生で見るのは初めてかも。

かなり警戒心強いみたいで・・・
水槽の前に立つと左右に行ったり来たり落ち着かない。
ゴメンね。

f0292806_10074101.jpg
ドンコ

f0292806_10071566.jpg
ヨシノボリ

種類は忘れちゃった。
後で調べてみようかな♪

f0292806_10070906.jpg
ヒラテテナガエビ

土佐手ぬぐいのお仕事で、ミナミテナガエビと描き分けなければならず、
いろいろ思い入れのあるエビです(笑)

f0292806_10073444.jpg
ナマズ

この子も左右に行ったり来たり・・・
落ち着きがないナマズ(笑)

でも泳いでるところを見られてよかったよー♪
ありがとう。

奥に行くと、世界各地の淡水魚も展示してありました。
もうたっぷり満足できる水族館でした。
また来たいな♪

昨年末のアクア・トトから川の手ぬぐい、トンボ自然公園、番匠おさかな館と・・・
ここのところ川の魚まみれになっちゃってて、
なんか、日本の川魚テーマのカレンダーもイイかなとか思い始めました。

さて、どうなることやら♪


[PR]

by vimytaro | 2014-01-31 22:49 | 水族館 | Comments(0)
2014年 01月 30日

高知で水族館巡り

またまた企画スタッフさんに連れられて・・・
四万十市のトンボ自然公園に案内してもらいました♪

トンボだけじゃなくて、
じつは魚もいっぱいいるらしいのです。
そして、あの魚に会えると・・・
f0292806_10083661.jpg
アカメです!
生で見るのは初めて!

ホントに目が赤いやー。。。
なんで赤いんですかねぇ?
(帰ったら調べてみよう・・って思ったけど、まだ調べてません・笑)

他は、アクア・トトで見たナイルパーチそっくり♪

他にもたくさん四万十川の魚がいましたよ。
小さい水槽が多いけど、満足の水族館♪

ここで企画スタッフさんとはお別れです。
Cさん、たくさんお世話になりました。
ありがとうございました!


・・・と、ここからは、実家の大分へ移動します。
フェリーの時間を調べたら、たっぷり余裕があるので、
ちょっと寄り道を・・・
f0292806_10083289.jpg
足摺岬へ移動して、足摺海洋館へ。

小さな水族館だけど、個性的な水槽がいっぱいでした(笑)

f0292806_10082848.jpg
ウツボだけ水槽(笑)
全身いつでも見られるなんてすごい♪

f0292806_10082495.jpg
ウツボがうじゃうじゃ水槽。
昨夜食べたのはこの子です(笑)おいしかったよー(マテ

食べるのはどんな種類なのか聞いたら、
この標準和名「ウツボ」のこの種類だけだそうです。

f0292806_10081836.jpg
オニダルマオコゼ水槽。
見つけやすい(笑)

f0292806_10081576.jpg
マツカサウオ水槽。
ウジャウジャいました。
高知の海にいっぱいいるのかな?

f0292806_10081120.jpg
オウムガイ水槽。
目があったのでパチリ(笑)


そして、
ここまで来たら、やはり足摺海底館にも寄っていかないと・・・
f0292806_10080751.jpg
逆光で白黒写真みたいですけど、
赤と白の縞模様の海中展望塔です。

受付に行ったらスタッフさんから、
「今日は海が荒れてて何も見えないかもしれませんよ。」
と、念を押されたのですが・・・
ここまで来て、帰るのももったいなくて、
「いいです」って、入館料払って展望室に降りてみたら・・・

ホントに水中アワアワで真っ白、何も見えなかった!!(笑)

魚のシルエットくらいは見えたけど・・・
水流に流されたりもどってきたり・・・

ときどき、丸い窓のあるくぼみに小さな魚が寄ってきてたけど、
それくらいでした。

また、海が静かなときに来たいな。
どんな景色なんだろう?


[PR]

by vimytaro | 2014-01-30 22:04 | 水族館 | Comments(0)
2014年 01月 29日

清水サバとウツボ

高知では搬入と設営でいっぱいいっぱいだったのですけど、
夜は、地元の企画スタッフさんに連れ出してもらって、
おいしいもの食べに行きました♪

写真いっぱい撮ったはずが、
ヘロヘロに疲れてどれもブレブレで残念!(涙)
f0292806_01551024.jpg
清水サバのお刺身。
こんなに歯ごたえのあるサバは初めて!
おいしすぎる!!

土佐清水市で水揚げされるゴマサバです。

f0292806_01551423.jpg
そして、ウツボ!(笑)
初めて食べたけど、ふわふわでおいしかったー♪

お店2軒でどちらでも食べたけど、
どこにでも普通にあるメニューなのかな?(笑)

また食べたい♪
Cさん、ありがとう!

[PR]

by vimytaro | 2014-01-29 23:00 | おさかなごはん | Comments(0)
2014年 01月 29日

化石水族館 友永たろ・魚イラストの世界

いよいよ、高知での展示、始まりました。
f0292806_12222929.jpg
f0292806_12222533.jpg
入り口入って、左側が「化石水族館」ゾーン。

f0292806_12222164.jpg
壁面で囲まれた真ん中に、立体作品を展示しています。
ケファラスピスとドレパナスピス。
ほぼ原寸。

f0292806_12221766.jpg
ボスリオレピス

f0292806_12221300.jpg
ユーステノプテロン

この二つは、搬入までに仕上げが間に合わなくて、
急遽、展示会初日に会場で制作実演ということに(汗)
夕方ようやく仕上がりました(笑)

f0292806_12220611.jpg
会場には博物館所蔵の本物の化石も展示されております。
これがなんと、
ボスリオレピスとユーステノプテロン(笑)
打ち合わせしてたわけじゃないのに・・・・ドンピシャ!

f0292806_12215863.jpg
順路に沿って進むと、「魚イラストの世界」ゾーンへ・・・
これは昨年横浜のカフェで展示させてもらった、7枚のパノラマサンゴ礁イラスト。

f0292806_12215109.jpg
過去の立体フィギュア作品もたくさん持ってきました。

f0292806_12214639.jpg
会場入り口近くにある、実物大ダンクレオステウスで記念撮影をどうぞ(笑)

これは、博物館スタッフさんが、
カラーコピーをつなぎ合わせて作ってくださった超力作!
超感激でした。
ありがとうございました。

今回の越知町の博物館での企画展に伴って、
すぐ近くにある越知町役場前の本の森図書館さんでは、
ボクのイラストの本をたくさん購入していただきました。
ありがとうございました。

設営後、立ち寄って、すべての本にサイン入れさせてもらいました♪
f0292806_12214084.jpg

今回の企画スタッフの知代さん、
ありがとうございました。
展示会期間中もよろしくお願いいたします。


[PR]

by vimytaro | 2014-01-29 17:41 | 展示会 | Comments(2)
2014年 01月 27日

ボスリオレピス制作2

f0292806_06531371.jpg
こちらも着彩開始。
[PR]

by vimytaro | 2014-01-27 06:56 | おさかなフィギュア | Comments(0)
2014年 01月 26日

ケファラスピス制作3

f0292806_06495907.jpg
着彩始めました。

色塗ってみたら、なんだかモビルアーマーっぽい(笑)
いきなりプラモ感覚(違)


[PR]

by vimytaro | 2014-01-26 15:49 | おさかなフィギュア | Comments(0)
2014年 01月 26日

コガネチョウチョウウオ

f0292806_13510200.jpg
コガネチョウチョウウオ
学名:Chaetodon multicinctus
英名:Pebbled Butterflyfish
   Multiband Butterflyfish

ハワイ諸島、ジョンストン環礁、固有種。
スズキ目チョウチョウウオ科。体長12cm。

和名が付いてはいますが、まだ正式な標準和名ではないようです。
数年前の日本の図鑑では「マルチバンドバタフライ」と呼ばれていました。

ハワイでよく見られるチョウチョウウオ。
ペアで見かけることが多いです。

白い体側にオリーブブラウンの小斑点のついた褐色横帯。
黒いアイバンド(目を通る帯模様)は頭頂部で中断。

よく似ている種類にシチセンチョウチョウウオがいますが、
シチセンチョウチョウウオは体色が黄色っぽく、尾ビレ付け根がオレンジ。
アイバンドは黄色に黒の縁取りがあります。

[PR]

by vimytaro | 2014-01-26 13:51 | おさかなイラスト | Comments(0)
2014年 01月 25日

ケファラスピス制作2

f0292806_12475352.jpg
頭甲部の下側。

ケファラスピスの下面の資料はほとんど見つからなかったのですが、
同じような頭甲部を持つトレマタスピスの下面の画像は見つかったので、
それを参考にしました。

先端の開口部が口。
その後に左右に並ぶ穴の列はエラ穴だと思います。

まぁ、たぶん実際はちがっていたのでしょうけど・・・(^_^;)
でもそんなに違和感ない♪


頭甲部と胴体は違う色にしたいので、着彩してからくっつける作戦。


[PR]

by vimytaro | 2014-01-25 12:54 | おさかなフィギュア | Comments(0)
2014年 01月 23日

ケファラスピス制作

f0292806_23532180.jpg
ケファラスピスの頭は作っててスゴく楽しかったけど(写真奥)
体の段々を掘り出すのはたいへん(笑)

だんだん眠くなってきます。。。。


[PR]

by vimytaro | 2014-01-23 23:55 | おさかなフィギュア | Comments(0)
2014年 01月 22日

化石水族館@高知

f0292806_07220262.gif
「化石水族館 友永たろ・魚イラストの世界」展
1/29(水)〜3/9(日)月曜休館
越智町立横倉山自然の森博物館@高知県
入館料:大人500円 高校・大学生400円 小・中学生200円

ついに1週間前と迫ってきました。
来週、作品といっしょに高知県へ♪

でも、まだ作品ができてない(汗)
制作がんばりまーす!!

高知のみなさま、よろしくお願いいたします!



[PR]

by vimytaro | 2014-01-22 07:24 | 展示会 | Comments(0)