カテゴリ:おさかなイラスト( 201 )


2014年 02月 23日

スリースポットクロミス

f0292806_19355316.jpg
スリースポットクロミス
学名:Chromis verater
英名:Threespot Chromis

ハワイ諸島、ジョンストン環礁、固有種。
スズキ目スズメダイ科。16cm。

体の色は黒。尾ビレの付け根に3つの白斑がある。
今回のカレンダーの中ではもっとも地味でマイナーかも(笑)

成魚は洞窟や棚のまわりの岩場で大きな群れを作ります。

12月から7月にかけてペアを作り産卵し、オスが卵を守ります。


[PR]

by vimytaro | 2014-02-23 23:13 | おさかなイラスト | Comments(0)
2014年 02月 16日

ショートノーズラス

f0292806_12572523.jpg
ショートノーズラス
学名:Macropharyngodon geoffroy
英名:Geoffroy's Wrasse
   Shortnose Wrasse
   Leopard Wrasses

ハワイ諸島、固有種。
スズキ目カンムリベラ亜科。体長15cm。

オレンジの体に青い斑点が線状に並び、顔付近は青いライン。
ポッターズピグミーエンゼルに似るが、顔の模様で区別できます。
・・・とあるけど、体型とかヒレの形でもわかるかも。

メスはオレンジ色だけど、オスの体色はやや黒っぽい感じ。
幼魚の背びれ尻ビレには眼状班があり、漂流する海藻にヒラヒラ擬態します。

体の模様のせいではなく、のどのあたりに大きな咽頭歯を持つため、
レオパードラスとも呼ばれます。
学名の「Macropharyngodon」は「大きな喉の歯」という意味。

サンゴ礁に生息し、砂地の無脊椎動物を食べます。


[PR]

by vimytaro | 2014-02-16 12:58 | おさかなイラスト | Comments(0)
2014年 02月 09日

アカツキハギ

f0292806_04195675.jpg
アカツキハギ
学名:Acanthurus achilles
英名:Achilles Tang

オセアニアのさまざまなサンゴ礁、ハワイ諸島、ピトケアン島に生息。
まれに、マリアナ諸島、南部メキシコ、グアテマラでも見られます。
日本では、南鳥島、南大東島のみ。

スズキ目ニザダイ科。体長22cm。

体色はほとんど黒で、尾ビレの付け根に大きなオレンジ班。
このオレンジの班の中には、ニザダイ科の特徴である大きなトゲがあります。

観賞魚として飼育されることもあり、市場に出ることもあり。

主に付着藻類を食べます。

[PR]

by vimytaro | 2014-02-09 04:21 | おさかなイラスト | Comments(2)
2014年 02月 02日

ハワイアンスクワーレルフィッシュ

f0292806_14063538.jpg
ハワイアンスクワーレルフィッシュ
学名:Sargocentron xantherythrum
英名:Hawaiian Squirrelfish

ハワイ諸島、ジョンストン環礁、固有種。
キンメダイ目イットウダイ科。体長14cm。

赤い体にクッキリとした白い線が体に沿って走っています。

テリエビスによく似ていますが、頭はずっと小さく、体もスマート。
テリエビスのハワイ版といった感じ。
和名を付けたら「ハワイテリエビス」とでもなるのかな?(マテ

よく岩礁やサンゴの下、洞窟の中などに隠れるように群れています。
夜行性で夜になると活発に動きます。

おもに甲殻類、その他ゴカイやヒトデを食べます。


[PR]

by vimytaro | 2014-02-02 14:08 | おさかなイラスト | Comments(0)
2014年 01月 26日

コガネチョウチョウウオ

f0292806_13510200.jpg
コガネチョウチョウウオ
学名:Chaetodon multicinctus
英名:Pebbled Butterflyfish
   Multiband Butterflyfish

ハワイ諸島、ジョンストン環礁、固有種。
スズキ目チョウチョウウオ科。体長12cm。

和名が付いてはいますが、まだ正式な標準和名ではないようです。
数年前の日本の図鑑では「マルチバンドバタフライ」と呼ばれていました。

ハワイでよく見られるチョウチョウウオ。
ペアで見かけることが多いです。

白い体側にオリーブブラウンの小斑点のついた褐色横帯。
黒いアイバンド(目を通る帯模様)は頭頂部で中断。

よく似ている種類にシチセンチョウチョウウオがいますが、
シチセンチョウチョウウオは体色が黄色っぽく、尾ビレ付け根がオレンジ。
アイバンドは黄色に黒の縁取りがあります。

[PR]

by vimytaro | 2014-01-26 13:51 | おさかなイラスト | Comments(0)
2014年 01月 19日

メイキュウサザナミハギ

f0292806_11194434.jpg
メイキュウサザナミハギ
学名:Ctenochaetus hawaiiensis
英名:Chevron Tan
   Hawaiian Surgeonfish
   Black Surgeonfish

オセアニア全域と ミクロネシア、ウェーク島、マーカス島(南鳥島)から
ハワイ諸島、ピトケアン島までの南太平洋に生息。
日本では、小笠原諸島、西表島、奄美大島でまれに見られる。
スズキ目ニザダイ科。体長25cm。

幼魚の頃はオレンジ色の体に茶色から紫の虫食い模様が入り、
成長に伴ってだんだんと細かく迷路状に変化、
成魚になる頃には細い縞模様になり、体色も黒っぽくなる。

幼魚は小型ヤッコの仲間ようにとてもキレイ。
「シェブロンタン」の名前の方がアクアリストにはなじみがあるかも。

「メイキュウサザナミハギ」の和名が付いたのは、2003年9月と最近です。
小笠原で採集された個体をもとに和名が付けられました。


[PR]

by vimytaro | 2014-01-19 11:23 | おさかなイラスト | Comments(0)
2014年 01月 12日

タスキモンガラ

f0292806_17530648.jpg
タスキモンガラ
学名:Rhinecanthus rectangulus
英名:Wedge-tail Triggerfish
   Wedge Picassofish

インド洋から日本近海を含む西部太平洋の熱帯域に生息。
ハワイ州の州魚。
フグ目モンガラカワハギ科。体長30cm。

ハワイ語で「フムフムヌクヌクアプアア」と呼ばれます。
その意味は「豚のように鳴く角張った魚」だとか(笑)

警戒心が強く、興奮するとブーブーという鳴き声を発するので、
そんな名前が付いたんでしょうね♪

ハワイの神話では、オアフ島の半神カマプアアが、
火山の神ペレとの戦争に敗れた時に、
このフムフムヌクヌクアプアアに変身して、
溶岩流で煮えたぎる川を逃走したとされています。
この神話にちなみ、
キラウエア火山近辺で実施されるペレを奉る催しでは、
豚やフムフムヌクヌクアプアアが捧げられるとか・・・

ちなみに、同属のムラサメモンガラも、
ハワイ語で同じく「フムフムヌクヌクアプアア」と呼ばれます。


[PR]

by vimytaro | 2014-01-12 17:54 | おさかなイラスト | Comments(4)
2014年 01月 05日

リーガルパロット

f0292806_2027850.jpg



リーガルパロット
学名:Scarus dubius
英名:Regal Parrotfish

ハワイ諸島固有種、主要な島々よりも北西ハワイ諸島に多く生息。
スズキ目ベラ亜科ブダイ科。体長36cm。

オスメスともにバラ色の淡いトーンの体色に、丸みを帯びた体型と表情の、
とてもキレイなブダイです。

オスは、顔に青緑色のラインが入り、ヒレも青緑色、ウロコにも青が入ります。
メスは、全体に赤く、目が黄色、尾ビレ後端が薄い黄色。

イラストはオス。

サンゴ礁の海側に生息、サンゴ藻を食べます。
[PR]

by vimytaro | 2014-01-05 20:29 | おさかなイラスト | Comments(2)
2014年 01月 02日

ファンテイルファイルフィッシュ

f0292806_15201918.jpg



ファンテイルファイルフィッシュ
学名:Pervagor spilosoma
英名:Fantail Filefish

ハワイ諸島固有種、まれにジョンストン島でも見られる。
フグ目カワハギ科。体長8-18cm。

サンゴ礁域に生息し、底生の小さな無脊椎動物かサンゴ藻などを食べます。
水族館では、アサリやエビなどをエサにもらってるらしい。

オレンジ色の美しい尾ビレが目立つキレイなカワハギです。
[PR]

by vimytaro | 2014-01-02 15:22 | おさかなイラスト | Comments(0)
2014年 01月 01日

ミレットシードバタフライフィッシュ

f0292806_19253036.jpg



あけましておめでとうございます。

今年からは「ハワイ魚カレンダー」をよろしくお願いします。
まずは、扉の魚から紹介いたしますね。

ミレットシードバタフライフィッシュ
学名:Chaetodon miliaris
英名:Millet Butterflyfish
   Millet-seed Butterflyfish
   Lemon Butterflyfish

ジョンストン島、ハワイ諸島固有種。体長13cm。

ハワイでもっとも一般的なチョウチョウウオで、
人にもよく慣れていて、餌付けされているところもあります。
ごく浅いサンゴ礁から水深250mまで見られ、大群を作ることもあります。

英名で「レモンバタフライ」の名前があるけど、
和名の「レモンチョウチョウウオ」とは別種です。
・・・ややこしいですね(笑)
[PR]

by vimytaro | 2014-01-01 19:31 | おさかなイラスト | Comments(2)