カテゴリ:水族館( 12 )


2016年 06月 23日

東海大海洋科学博物館

f0292806_19240303.jpg
東海大海洋科学博物館へ行ってきました。

昔から知っているところですけど、行くのは初めて(^-^)
古い水族館ですが、
世界初の大水槽や、お客さんの視点に立った展示方法がすばらしいです。

ニモブームで、どこの水族館にもカクレクマノミが展示されるようになりましたが、
ここの展示は世界のクマノミ。
たしか20種類以上展示されてましたよ。
そんなこだわりもステキだなと思いました。

そして、深海生物標本の展示がすごくキレイ!(写真)
壁面にビッシリと展示ケースが埋め込まれてすばらしいです。
こうして隙間なく並べられたのは、
発熱しないLEDが普及したからできたんだそうですよ・・・なるほど


[PR]

by vimytaro | 2016-06-23 22:23 | 水族館 | Comments(0)
2016年 01月 19日

化石水族館@アクアマリン

f0292806_17324369.jpg
f0292806_17323784.jpg
「化石水族館」のイラスト、スライドショー。
再びアクアマリンふくしまで始まりました。

今度は、「化石水族館2」のイラストも含めて、
全108枚のイラストになります。

1枚の投影時間は15秒間なので、全部見ると30分近くになってしまいます(笑)


エントランスホールの奥、エレベーターの対面の壁面に投影されてます。

期間はまだ未定ですが、しばらくは見られるとのこと…


アクアマリンに行く機会があったら見てきてくださいね。


全部とは言いません(笑)



[PR]

by vimytaro | 2016-01-19 17:39 | 水族館 | Comments(0)
2016年 01月 14日

アクアマリンふくしまへ

ひさしぶりに、アクアマリンふくしまへ・・・

打合せで行ったのですが、少しだけ自由時間をいただいて、
館内をのんびり見て回りました。
平日なので、ゆったりたっぷり見られてよかった〜♪
f0292806_18501960.jpg
入口付近の古生物の展示、
行くたびに化石標本が充実してきています。

三葉虫の化石まであったりして、ボクとしてはうれしい!!
f0292806_18502251.jpg
ウミツボミまで!!
この群体化石はキレイだなー♪
f0292806_18512622.jpg
三葉虫の皇帝さまも・・・
f0292806_18502999.jpg
オウムガイさんが挨拶に来てくれました(笑)
f0292806_18503224.jpg
大水槽には、シイラが数匹!
泳いでるシイラ見たの、初めて!
悠々と泳いでるように見えて、じつは落ち着きがないのか?(笑)
ぐるんぐるんスゴいスピードで泳いでました。
水面上にジャンプするところも見ちゃった♪
f0292806_18515820.jpg
オセアニックガレリアの天上には、アカボウクジラの骨格標本が・・・
前もあったっけ???
f0292806_18520172.jpg
アジアアロワナが手前まで泳いできてくれたのでパチリ!
f0292806_18520911.jpg
ナンヨウツバメウオの幼魚も、撮ってーって出てきてくれました。
急いで奥にもどっていったけど(笑)
f0292806_18521750.jpg
サンゴ礁の水槽のサンゴだったかイソギンチャクの足元には、
直径2mmくらいのちっちゃなヨウジウオが・・・

水槽の前で立ち止まってじっと見てると、
説明写真にはない生きものがたくさん見えてきておもしろいんですけどね。
さっと見て先にどんどん進んじゃうお客さんばかりで、
もったいないなぁ…って思いますね。

でも、混雑してる時はしょうがないかな(^_^;)
f0292806_18522589.jpg
いつもかわいいナメダンゴ。
f0292806_19115208.jpg
タマコンニャクウオがお腹側を見せてくれてるので、
資料用にパチリ。

今日も満足のアクアマリンふくしまでした。

来月、また行きますよ♪


[PR]

by vimytaro | 2016-01-14 21:51 | 水族館 | Comments(0)
2015年 07月 15日

八景島シーパラダイス

f0292806_06350912.jpg
八景島シーパラダイス!
ひさしぶりに来ました♪

先週の磯観察に続いて、ココにも取材でやってきましたよ。
ライターMさんの昔の職場です。
というわけで、バックステージのクサフグ、カエルアンコウ、ゴンズイたちを見せてもらって、
残り時間は水族館内をブラブラと・・・

そういえば、八景島ってジンベエザメがいるんだった!!!
思いがけず、ジンベエザメに出会えて感激でした。

2匹いたと記憶してましたが、
1匹は昨年亡くなってしまったみたいですね。。。合掌(T人T)


f0292806_06351262.jpg
水槽に珍しいフグが・・・
テングフグ。


f0292806_06351682.jpg
マアナゴさんたちは、どこの水族館でもこんな感じで・・・
ぎゅぎゅっと(笑)


f0292806_06351888.jpg
いなくなったと聞いていたマンボウさんが、
また水槽に入っていました。

今度の仕事では、マンボウも描くことになるので、
バシャバシャと激写(笑)

それにしてもやせて、体がしわくちゃです。
水槽に慣れず、エサを食べられてないのかもしれませんね。

早く慣れて、長生きしてね。


[PR]

by vimytaro | 2015-07-15 22:34 | 水族館 | Comments(4)
2015年 06月 17日

鳥羽水族館

ずっとあこがれだった鳥羽水族館。
豊橋まで行って、地図見てみたら・・・
なんとなんと、渥美半島の先からフェリーで行けちゃう!!
f0292806_20125429.jpg
・・・というわけで、1日お休みを作って、初鳥羽水です♪

f0292806_20125985.jpg
入口入ってすぐの横に長ーいサンゴ水槽。
これが大好き。

ちょうど奥の方でダイバーさんがお掃除中(笑)
f0292806_20132913.jpg
入口の大水槽。
f0292806_20133316.jpg
ナントカギンポさん
「あんただれ?」
f0292806_20134166.jpg
ブルーがキレイ、サンゴもキレイ。
f0292806_20134547.jpg
クマノミいっぱいの水槽もキレイでした。
上からのぞける水槽。
f0292806_20134918.jpg
ポリプテルスさん。
「よぉーきたのぉー」
f0292806_20135311.jpg
ここで、なかのひろみさんから電話。
ちょうど「へんないきもの研究所」で給餌タイムだから行ってみて!と・・・

そうそう、「へんないきものすいぞくかん」(アリス館)で
イラストを描いたのでした。

ここは、なんだか見世物小屋みたいで、おもしろい空間でしたよ(笑)
へんな生きものたちが住んでる、小さな水槽がズラーーリ!!

でも、担当のスタッフさんにお会いできず・・・お休みでした。残念!
f0292806_20135736.jpg
コツメカワウソくん。
2匹でむぎゅむぎゅしてるのがかわいい。
f0292806_20140219.jpg
特別展示室には日本の川をイメージしたダイナミックな展示が・・・
上から滝が流れ落ちてます。スゴイ!
f0292806_20140633.jpg
水草水槽。
また作ってみたいよ。

テラリウムとかもいっぱい展示してあって・・・作りたくなりました。
苔テラリウムとかよかったなぁ(^_^)
f0292806_20140929.jpg
デンキウナギ様。
「シビれるやろー」
f0292806_20141431.jpg
でっかいピラルクさんもいましたー。
f0292806_20142078.jpg
ここは、古代の海のコーナー。
床下のガラスのなかにアンモナイトがごろごろ・・・
ついついガラスが怖くて、枠の上を歩いてたり(笑)
f0292806_20145284.jpg
柱には古代のカブトガニのオブジェが・・・
これがめっちゃかっこよかった♪
f0292806_20150084.jpg
ゴマフアザラシ先生。
「グーグー」
f0292806_20150303.jpg
アシカはぐるぐる同じところを回って泳いできます。
1日に何往復してるのかなぁ?(笑)
f0292806_20151297.jpg
そして、貝の展示室。
地味ではあるけど、とにかくたくさん種類があって楽しい。
とてもキレイな空間でした。
水はないけど、とても海を感じる展示室。
f0292806_20151507.jpg
鳥羽水族館、大きくて広くてなつかしい堂々とした海みたいな水族館でした。
また行きたい!

[PR]

by vimytaro | 2015-06-17 23:16 | 水族館 | Comments(14)
2014年 05月 24日

化石のレプリカづくり

f0292806_17543672.jpg
アクアマリンふくしまで開催中の
「化石水族館 太古の魚類展」関連のイベント、
「化石のレプリカづくり」に参加してきました。

本物の化石から型を取って、
その型に、また別のプラスチック粘土を押し込んで、ストラップを埋め込んで完成。

超カンタン(笑) 所要時間20分くらいでした♪

型取り用のおゆまるくんと、レプリカ本体のプラスチック粘土は、
どちらもお湯に入れると柔らかくなり、冷えると固まる素材なので、
扱いもカンタンでしたよ。

次回5/31土曜日がイベント最終回です。
興味のある方は、ぜひ参加してみてください。
どっちかというとこども向きですけどね(・∀・)

f0292806_17544557.jpg
さてさて・・・・
「化石水族館」の方は、新たに液晶モニタがエスカレーター脇に設置されてて、
とても見やすくなってました。

うれしい!!
ありがとうございます。

f0292806_17544952.jpg
シーラカンスの展示スペースの一部に、
ボクの絵本の販売コーナーが設けられていました♪
いっしょに、化石魚イラストのポストカードも販売されてます。

上の壁面に飾られているのは、絵本を制作していたときのラフ画や設定メモなど、
初公開です(笑)
制作エピソードもちょこっと読めます。


「化石水族館」の次の企画、昆虫イベント関連の展示も少しずつ始まってるみたいですよ。
f0292806_17545680.jpg
ペーパークラフト作家の鍋嶋さんのカブトムシ

f0292806_17545218.jpg
f0292806_17545452.jpg
奥村巴菜さんの陶虫作品もちょっとだけ展示されてました。

はじめて実物見ました! スゴイ!!


[PR]

by vimytaro | 2014-05-24 22:34 | 水族館 | Comments(0)
2014年 03月 22日

魚イラスト講座・高校生以上編@アクアマリン

キッズプログラム2日目は、高校生以上対象。

大人向けのイラスト講座となりました。
f0292806_22213093.jpg

デフォルメイラストの描き方を練習してもらって、
お昼からは、缶バッジを自由にデザインしてもらいます。

みなさんの作品を紹介しますね。

f0292806_22212724.jpg
f0292806_22212413.jpg
f0292806_22212126.jpg
f0292806_22211994.jpg
f0292806_22211559.jpg
f0292806_22211124.jpg
f0292806_22210360.jpg
みなさん、教えなくても最初からどんどん描けちゃう人ばかりで(笑)

ステキな缶バッジができました♪

みなさま、プログラム参加、ありがとうございました。


[PR]

by vimytaro | 2014-03-22 23:20 | 水族館 | Comments(0)
2014年 03月 21日

魚イラスト講座・小中学生編@アクアマリン

今回は、みんなに魚のヒレの基本を勉強してもらった後に、
自由に魚をデザインしてもらいました。

昨日作った、スチレンボードの魚型に、自由に模様を塗ってもらいます。

背ビレと尻ビレ、腹ビレ、胸ビレも自由にデザインしてもらって、
好きな色塗ったり、模様を描いたり、
世界に1匹だけの魚を作りましたよー♪

みんなの作ってくれた魚たちを紹介しますね♪
f0292806_20155947.jpg

f0292806_20160664.jpg
f0292806_20161369.jpg
f0292806_20161777.jpg
f0292806_20162171.jpg
f0292806_20162498.jpg
f0292806_20162752.jpg
f0292806_20163114.jpg
f0292806_20163499.jpg
f0292806_20163781.jpg
f0292806_20164023.jpg
f0292806_20164301.jpg
f0292806_20164654.jpg
f0292806_20164996.jpg
f0292806_20165157.jpg
f0292806_20165477.jpg
f0292806_20165757.jpg
f0292806_20165931.jpg
f0292806_20170209.jpg

最後に、みんなの魚を集めて記念写真♪

水族館みたいににぎやかになりました。
f0292806_20144184.jpg

みなさん、プログラム参加、ありがとうございました。


[PR]

by vimytaro | 2014-03-21 23:15 | 水族館 | Comments(0)
2014年 01月 31日

番匠おさかな館

大分の実家からまた東京に戻る前に、
ちょっと寄ってみたい水族館ができちゃって・・・

f0292806_10075881.jpg
ヤマメとアユの大きな水槽。

うみたまごじゃありません。
ここは何度も行ってるし。

佐伯市の道の駅の中にある小さな水族館。

じつはここも・・・
高知での展示の企画スタッフさんに教えてもらった淡水魚水族館です。

f0292806_10070575.jpg
コイとギンブナの大きな水槽。

道の駅の中にあると聞いていたので、
休憩室の一角に小さな水槽が並んでる風景を勝手に想像してました。

でも、ここはもう立派な水族館!
大分にこんなキレイな淡水魚水族館があったなんて!!
ビックリ!!

f0292806_10075447.jpg
ヨツメウオ

生で見るのは初めてかも。

かなり警戒心強いみたいで・・・
水槽の前に立つと左右に行ったり来たり落ち着かない。
ゴメンね。

f0292806_10074101.jpg
ドンコ

f0292806_10071566.jpg
ヨシノボリ

種類は忘れちゃった。
後で調べてみようかな♪

f0292806_10070906.jpg
ヒラテテナガエビ

土佐手ぬぐいのお仕事で、ミナミテナガエビと描き分けなければならず、
いろいろ思い入れのあるエビです(笑)

f0292806_10073444.jpg
ナマズ

この子も左右に行ったり来たり・・・
落ち着きがないナマズ(笑)

でも泳いでるところを見られてよかったよー♪
ありがとう。

奥に行くと、世界各地の淡水魚も展示してありました。
もうたっぷり満足できる水族館でした。
また来たいな♪

昨年末のアクア・トトから川の手ぬぐい、トンボ自然公園、番匠おさかな館と・・・
ここのところ川の魚まみれになっちゃってて、
なんか、日本の川魚テーマのカレンダーもイイかなとか思い始めました。

さて、どうなることやら♪


[PR]

by vimytaro | 2014-01-31 22:49 | 水族館 | Comments(0)
2014年 01月 30日

高知で水族館巡り

またまた企画スタッフさんに連れられて・・・
四万十市のトンボ自然公園に案内してもらいました♪

トンボだけじゃなくて、
じつは魚もいっぱいいるらしいのです。
そして、あの魚に会えると・・・
f0292806_10083661.jpg
アカメです!
生で見るのは初めて!

ホントに目が赤いやー。。。
なんで赤いんですかねぇ?
(帰ったら調べてみよう・・って思ったけど、まだ調べてません・笑)

他は、アクア・トトで見たナイルパーチそっくり♪

他にもたくさん四万十川の魚がいましたよ。
小さい水槽が多いけど、満足の水族館♪

ここで企画スタッフさんとはお別れです。
Cさん、たくさんお世話になりました。
ありがとうございました!


・・・と、ここからは、実家の大分へ移動します。
フェリーの時間を調べたら、たっぷり余裕があるので、
ちょっと寄り道を・・・
f0292806_10083289.jpg
足摺岬へ移動して、足摺海洋館へ。

小さな水族館だけど、個性的な水槽がいっぱいでした(笑)

f0292806_10082848.jpg
ウツボだけ水槽(笑)
全身いつでも見られるなんてすごい♪

f0292806_10082495.jpg
ウツボがうじゃうじゃ水槽。
昨夜食べたのはこの子です(笑)おいしかったよー(マテ

食べるのはどんな種類なのか聞いたら、
この標準和名「ウツボ」のこの種類だけだそうです。

f0292806_10081836.jpg
オニダルマオコゼ水槽。
見つけやすい(笑)

f0292806_10081576.jpg
マツカサウオ水槽。
ウジャウジャいました。
高知の海にいっぱいいるのかな?

f0292806_10081120.jpg
オウムガイ水槽。
目があったのでパチリ(笑)


そして、
ここまで来たら、やはり足摺海底館にも寄っていかないと・・・
f0292806_10080751.jpg
逆光で白黒写真みたいですけど、
赤と白の縞模様の海中展望塔です。

受付に行ったらスタッフさんから、
「今日は海が荒れてて何も見えないかもしれませんよ。」
と、念を押されたのですが・・・
ここまで来て、帰るのももったいなくて、
「いいです」って、入館料払って展望室に降りてみたら・・・

ホントに水中アワアワで真っ白、何も見えなかった!!(笑)

魚のシルエットくらいは見えたけど・・・
水流に流されたりもどってきたり・・・

ときどき、丸い窓のあるくぼみに小さな魚が寄ってきてたけど、
それくらいでした。

また、海が静かなときに来たいな。
どんな景色なんだろう?


[PR]

by vimytaro | 2014-01-30 22:04 | 水族館 | Comments(0)