2017年 07月 09日

センジュナマコ

f0292806_19464176.jpg
今週のカレンダー

センジュナマコ
学名:Scotoplanes globosa
英名:Sea Pig

生息深度:545〜6720m 最大体長:8cm
分布:大西洋・太平洋・インド洋の深海平原

背中の2対の触手が特徴の深海性のナマコ。
5〜7対の足で海底を歩きながら、海底に降り積もった有機物を食べます。

イラスト左側が口、
口のまわりには有機物を集めるたくさんの触手があります。
体は半透明で、中の消化管が透けて見えています。
標本はちょっとグロい感じだけど、
生きているときの生態写真は、青白くとても神秘的!

名前の「センジュ」は「千手」の意味で、
背中の4本の触手を「千手」にたとえているようです。
ちょっと無理がありますかねー(^_^;)

[PR]

by vimytaro | 2017-07-09 19:50 | おさかなイラスト | Comments(0)


<< 作品賞をいただきました      深海生物カレンダー値下げ >>