2017年 06月 11日

ユメナマコ

f0292806_00540568.jpg
ユメナマコ
学名:Enypniastes eximia
英名:Pink Sea Cucumber

生息深度:300〜6000m 最大体長:25cm
分布:太平洋、インド洋

数年前に深海で泳ぐ赤紫色のナマコ映像をTVで見て興奮しました。
ナマコって泳げるんだ!(笑)

ナマコやヒトデはたくさんの管足を使って移動します。
その管足が変化したのがナマコの体のイボイボ(イボ足)
イボ足がさらに変化して膜でつながり、大きく動かせるヒダとなって、
ユメナマコは泳げるようになりました。

イラスト左側の丸い穴のような部分が口、
その周りにたくさんあるのが触手。
この触手で海底の有機物を口に運びます。

体はピンク色から深紅色をしていて、透明なゼラチン質。
ぐるっと回った消化管が透けて見えます。

[PR]

by vimytaro | 2017-06-11 17:53 | おさかなイラスト | Comments(0)


<< イガグリガニ      ヒマントロプス・マクロケラス >>