2016年 03月 19日

「Tiefsee Angler」

f0292806_07540705.jpg
Jared Muralt氏のチョウチンアンコウ本、
届きました。

スゴいです!

ネットで、Jared氏のブログからイラストを見つけたのだけど、
あちこち探してみたら、「Etsy」で販売してるのを見つけたのです。

チョウチンアンコウの仲間の精密画が満載です。
こんな種類、どこに資料があるんだろう?
・・・って、そんなのばかり(^_^;)

直筆のサインまで描いていただきましたよー♪
「日本人の友達」だって(*´艸`)
f0292806_07543646.jpg

[PR]

by vimytaro | 2016-03-19 19:55 | おさかなグッズ | Comments(2)
Commented by sotaフィッシュラブ!クラブ at 2016-04-05 13:36 x
ご無沙汰しております。この春高学年になったsotaです。
日本人の友達!?誰がサインしたのでしょうかね。そして、チョウチンアンコウの仲間を来年のカレンダーに入れたら良いんじゃないのでしょうか。
深海生物ファン多いですから、生きている化石も少なくないのです。
シーラカンス、オウムガイ、ウミユリなど。
Commented by vimytaro at 2016-04-06 13:15
>sotaさん
おひさしぶりです。新学期ですね(^-^)
このサインは、もちろんこの絵の作者さんですよ。
チョウチンアンコウの仲間、もちろん来年のカレンダーに入れますよ。
シーラカンスはどちらかというと、深海生物というよりは古代生物寄りな感じですかね・・・
オウムガイとウミユリは入れてみてもいいかもしれませんね。


<< 「グレートバリアリーフの海」      「うみのいきもの」 >>