2015年 05月 17日

グリプトレピス

f0292806_15552677.jpg
グリプトレピス
Glyptolepis sp.
硬骨魚綱 肉鰭亜綱 四肢様動物上目 ポロレピス目 ホロプティキウス科
デボン紀中期 体長50cm

シーラカンスなどの肉鰭類はみんな好きですが、
この子はとくに、ズングリムックリで弾丸みたいな丸い姿に一目惚れしました(笑)
そんな理由で描いただけなので、詳しいことはわからないままです(ぉぃ

あ、この子もスコットランドの採石場から発掘されたようですから、
プテリクチオデスと同じ湖を泳いでいたかもしれませんね。
ずいぶんと古い図板もあるようなので、
かなり昔から知られていた種類のようです。


[PR]

by vimytaro | 2015-05-17 15:57 | おさかなイラスト | Comments(2)
Commented by ソウタ at 2015-11-30 16:36 x
ウロコが、哺乳類の一種、アルマジロに似ています!今はもういないグループに属するんですよね。うらやましい― あーうらやましい!
Commented by vimytaro at 2015-12-02 04:17
>ソウタさん
アルマジロの背中の堅い板は「鱗甲板」といって、体毛が変化したものだそうです。
まさにウロコですよね。


<< 「さかなのかおとかたち展」設営      「さかなのかおとかたち展」タペ... >>