2015年 03月 29日

サンカスピス

f0292806_14200688.jpg
サンカスピス
Sanchaspis magalarostrata
無顎上綱 ケファラスピス綱 フアナナスピス目 サンカスピス科
デボン紀前期 体長22cm

ヘルメットを持つケファラスピスの仲間の中でも、
対ヒレ(胸びれ)を持たないタイプの魚たちのヘルメットが、
こんなにバラエティに富んでいたとは・・・おどろきました。 

そして、ものすごく興味を持ってしまいました。
ネットで集められる限りのすべての種類の資料を集めてみたほどです(笑)

その中でもこの子は抜群にマンガっぽいデザインのヘルメットをかぶってます。
頭からギャグマンガの握りこぶしみたいなのが出てる!(笑)
これをしゃもじみたいに使って、
砂を掘り起こしてエサを探していたのかもしれませんね。

目の間の大きな穴は鼻孔。
小さな穴は明暗を感じる器官。
線で描いたような模様は、センサーに通じる溝です。
口とエラ穴は、ヘルメットの下側にあります。

[PR]

by vimytaro | 2015-03-29 14:22 | おさかなイラスト | Comments(3)
Commented by vimytaro at 2015-03-31 06:19
>どじょうともさん
サンカスピス知らない人は多いと思いますよ(笑)
シールドの形と大きさくらいしか、わかりませんでしたし、他はボクの想像の産物です(笑)

進化や分類については、ボクよりもどじょうともさんの方が詳しそう(^_^;)
分類の仕方は研究者さんによっていろいろあるみたいです。
ボクはここのサイトの分類を参考にしました。
http://mayatan.web.fc2.com/bunrui.htm

化石魚の情報はネットがほとんどですが、洋書を見つけて買い集めたりもします。でも結局、最新の情報はネットにあるわけですからね・・・
論文のPDFとかもダウンロードできるモノは入手します。
でも英語はともかく、ロシア語だったりチェコ語イタリア語ドイツ語中国語だったり(笑)
完全に翻訳するのはムリですけど、ネット上ならGoogle翻訳でおおよその意味はわかりますよ。
それらをすべてプリントアウトしてファイリングしてます。
Commented by vimytaro at 2015-04-02 06:41
>どじょうともさん
系統とか分類とか、たいへんそうだけどおもしろそうですね。
分類や系統がわかっているからこそ、絶滅動物の復元ができるわけでしょうからね。
ジグソーパズルを埋めていく作業みたい(笑)

Twitterへようこそ。
フォローありがとうございます。どじょうともさんのアカウント教えてください。
つぶやきたい時につぶやけばいいんです(笑)
Commented by vimytaro at 2015-04-04 08:56
>どじょうともさん
Yahoo!知恵袋は見に行くことはあっても、登録してはいません。
どじょうともさん、たくさん質問に答えてますねー。すごいなー。

ケファラスピス綱をそのまま訳したのが頭甲綱だったのですね(笑)

荒しや、スパム対策に、長文を描き込めないようにしているンだと思います。以前使っていた掲示板でもほとんどそんな仕様になってました。
短めのコメントでお願いします(^_^;) ゴメンナサイ


<< パラメテオラスピス      「ずかんプランクトン」仏語版 >>