2014年 04月 19日

「化石水族館 太古の魚類展」

f0292806_09222595.jpg
アクアマリンふくしまでの展示、
「化石水族館 太古の魚類展」始まりました。

入口のサウロドンの化石、迫力ですよ。


f0292806_09230915.jpg
化石と復元イラストのセットでの展示、
今回は10点も実現しました。 うれしいです!

↑写真はドレパナスピスとケファラスピス
化石は手前の円形のケースに入っています。

f0292806_09223634.jpg
f0292806_09224153.jpg
イラストのみの展示は、
スペースの関係もあって、プロジェクター投影となりました。

すべて英訳も付けていただけて・・・
なんか、ボクのイラストが一気に学術的に(笑)

イラストとキャプション画面が15秒おきに順番に投影されます。
全部で56点とキャプションも56点、全部見るにはかなり時間がかかります(汗)
時間に余裕があったら、見てくださいね。

投影場所は入口入ってすぐの、化石の展示コーナーの上の壁面。
今までは、ウミサソリの巨大なフィギュアが展示されていた場所です。
で、ウミサソリはどこに行ったかというと・・・

f0292806_09224976.jpg
ダンクレオステウスに食べられてしまいました(笑)

4/19土〜6/29日 まで

↓チラシもデザインさせていただきましたよ♪
f0292806_09374932.gif

[PR]

by vimytaro | 2014-04-19 22:20 | 展示会 | Comments(0)


<< レッドストライプパイプフィッシュ      サイケデリックラス >>