2013年 11月 17日

ダペディウム

f0292806_102153.gif



ダペディウム
学名:Dapedium sp.
硬骨魚綱 条鰭亜綱 全骨区 セミオノトゥス目 体長90cm

条鰭類はデボン紀に出現した魚類です。
現在の魚類の大部分の種が、この条鰭類に属します。

硬いエナメル質の長方形のウロコを持ち、
アゴには長いくさびのような歯と、その奥に敷き詰められた丸い歯を持っていました。
甲殻類や貝やウニ、軟体動物など無脊椎動物を食べていたと考えられています。

暖かい浅い海に棲んでいたようです。
[PR]

by vimytaro | 2013-11-17 10:03 | おさかなイラスト | Comments(2)
Commented by kazz at 2013-11-18 23:46 x
顔はなんとなく愛らしいのに
歯が怖いです。(笑)
Commented by vimytaro at 2013-11-19 11:57
>kazzさん
あ、なるほど(笑)
でもこの子の歯は犬歯みたいなとがった歯じゃなくて、
丸い円柱みたいな歯なんです。
とはいえ、ウニや貝を丸ごとばりばり食べてたらしいですから、
噛まれたら痛いでしょうけどね(^_^;)


<< カレンダー並び替え+封入なう      2014ハワイの魚カレンダー >>